2008年11月20日

DIARY OF THE DEAD

995263691_137.jpg

そういえば先週、わざわざ池袋まで行って観てきたんだった。
「クローバーフィールド」みたいな、ホームビデオ(ではないけど)みたいな、手持ちカメラ演出でしたが、カメラが二台あるっていう設定と編集作業を意識させるシーンを入れることで、たんにだらだら撮った映像にせず、カットを切り替えたりして、小気味よく見せることが出来ている。
まあ、三部作に較べるとやっぱり落ちるんだけど、それでも「LAND OF THE DEAD」よりは、かなり面白かったです。

極限の中であえて撮る理由、みたいなことに触れてた訳だが、それが結構なるほどな〜という事で、変に納得してしまった。
いや、たぶん私も撮る側に回ったらすごく安心するというか、気がまぎれるというか、そんな気がするんだわ。

しかし今回、いつもちょい役で出演してるトム・サビーニが出てこないな〜と思ってたら、全然関わってなかったのね。ちょっと寂しい。
posted by イケ at 23:19| Comment(11) | TrackBack(0) | 映画