2008年08月04日

ハプニング

thehappening.jpg

映画館まで行ったら、ちょうど「ダークナイト」の先行上映をやってて、私としては「ハプニング」は、ただジョン・レグイザモが出てるっていう興味だけだったので、どうせなら「ダークナイト」が観たいなあと思ったら、同行者に激しく却下されましたよ。
超積極的に観たい作品だったらしい……そういえばこいつは、シャマラン大好きなんだったわ。

で、ジョン・レグイザモ。
今までこの人は、精力絶倫すぎて妻に逃げられそうなNY下層階級とか(サマー・オブ・サム)、コロンビアかどっかの麻薬生産村のチンピラ用心棒とか(コラテラル)、荒廃した人間社会をアレな手段で支配してる金持ちの使いっ走りとか(ランド・オブ・ザ・デッド)
……まあそういう役がとっても似合う人なんですよ。
おっと、忘れちゃいけない「実写版スーパーマリオ」のルイージもやってたな。

しかし! 今回は眼鏡の数学教師!! 今までにないインテリ役!! これでちったあ、今後の役の幅も広がるかしら、と、結構期待してたんですが……たぶん無理……。ってぐらい似合ってねえ〜〜〜。
ずっと紺色のジャージ着てることもあって、体育教師にしか見えねえよ。
なんかねえ、こう、ちょっと唇がめくれ上がってる感じなもんだから、どっかやっぱり下品なイメージ与えちゃうのよねえ。
くそ、テレビCMですっげーインテリそうに見えたのは、うつむき気味のショットで唇があんま見えなかったからか!

映画の感想は、う〜ん、やっぱりオチが微妙に……。同行者は、あれはあれで良くて、シャマランの真骨頂は恐怖の見せ方だから問題なし! だそうですが。私はやっぱり、もうちょっとでいいから説明が欲しいというか捻りが欲しいというか、そういう感じだったなあ。
posted by イケ at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17592229
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック