2007年04月23日

カリンの話

P5260004.jpg
クロの母猫で17歳。クロと違って、わりと独立独歩というか、ご飯を食べてコタツがついてれば満足、みたいな、必要以上に人間にベタベタしてこない猫だと思っていたのですが、クロがいなくなって以来、すごい甘えるようになった。しょっちゅう膝の上に乗ってくるようになったし……。鳴くのも以前は、人間が起きてるときのご飯の催促ぐらいで、寝てるときには胸の上に乗って起きるのを待つ(いや、そりゃ、苦しくて起きるのを待ってるんだけど)タイプだったのが、声を限りに鳴いて起こすようになった。

今まではクロの手前、カッコつけて母親の威厳を保ってたのかなあ。そう考えるとちょっと可笑しい。

カリンは友達の家で産まれたのを貰ったんだけど、当時そこには猫が14匹いたし、すでに私の家にも先代猫がいたしで、考えてみれば一匹で飼われるのは初めてなんだなあ。
ちなみに、その友達に聞いたら、カリンの母猫も19歳で健在らしく、携帯で写真を送って貰ったら、顔のタイプというか作りというか……が、今更ながらカリンにソックリ(模様は違うけどね)なのに気が付いた。じゃあカリンも長生きするかなあ。してくれるといいなあ。
posted by イケ at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3822130
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック