2007年11月11日

ボーン・アルティメイタム

昨日、公開初日だけど、天気悪いからそんなに混んでないかなーと思って行ってきたんだが、意外と人多かった。

いやー、すっげえ面白かったよー。真面目に真っ当に正面から作ったアクション映画という感じ。ジョン・マクレーンのアクションはもはや無敵になりすぎて、イマイチ痛みを感じられないのだがジェイソン・ボーンのアクションは、いちいち痛そう。
ラストシーンも爽やかでよかった。まああのお姉ちゃんが、まさか三作とも出るとは思わなかったけど。

んー、マット・デイモンは順調にキャリアを積んで行ってるなあ。ベン・アフレックが順調に評価下がっていってるのと、正反対だなあ。
posted by イケ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6683363
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック