2010年06月23日

新しい子猫

がやってきました。

前々から妙に黒猫に憧れがあり、譲っていただくことが出来まして。

img_666914_43569130_1.jpg

名前は「あずき」といいます。
「小豆って黒くないじゃん」とツッコミはいるんですが、最初浮かんだのが「あんこ」で、でもあんこじゃあんまりだなあ〜と思って。

それにしても黒猫は写真撮るの難しい……。
普通に撮ると真っ黒だし、だからって露出上げると背景飛んじゃうし、それじゃあってフラッシュ焚くと、なんだか怖く写ってしまう。
一瞬「いっそデジ1買うか」って考えが浮かんでしまうほど難しい。いや買いませんけどね。
またこのあずきさんが無茶苦茶元気な猫で、寝てるとき以外は四六時中動き回っててぶれまくりです。
↑は、そんななか撮れた奇跡の一枚。
うちに来たときは450gだったんですが、800gになりました。

そして小太郎さんは……。

img_1024886_43467359_2.jpg

こんな顔して恐る恐るって感じだったんですが、神経性胃炎になってしまいました……orz
もう治ったし、いまはあずきとも仲良く、時々教育的指導なんかもしてますが。体はでかいのに、気は小さかったんだねえ。
うちに来たとき、カリンがいるにもかかわらず、いきなり大の字で寝始めた猫だったので、てっきり図太いんだと思ってたよ。
posted by イケ at 16:45 | TrackBack(0) |

2009年09月29日

おから作戦開始から

はや一年半……。
果たして小太郎の体重は変化したのか? まずは一番太ってた時期の写真を載せてみよう。

RIMG020.JPG

うわあ……。擬音をつけるなら「ばふーん」って感じのデブっぷり。ほっぺたが凄い、凄過ぎる。
で、この後ダイエット初めて、すぐに若干体重減ってはいたんだけど、見た目に大きく変化があるって程ではなかった。

そして最近の写真。

RIMG0128.JPG

どう? どう?? 痩せてるよね、確実に!!

そうそう、相も変わらず日記さぼりっぱなしですんません。カラー扉絵は何枚かあるから、近々イラストの方も更新したい……です、うん。
posted by イケ at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年02月20日

緒締めの行く先

ヤフオクで昔のガラスの緒締めを買いました。緒締めっていうのは、印籠みたいな提げものの、紐部分を締めておく小さい玉ね。画像の赤い玉の部分(これは瑪瑙なのかな?)。
Toyo2.jpg

そしてそれがどこに付けられたかというと……
ばばーーーーーん


kota.jpg

ちょっと高そうな猫に見えね?見えね??
posted by イケ at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年01月07日

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!

ついさっき起きて、猫さん'Sが枕元でご飯の催促なのか、二匹揃って見下ろしてたので、起き出してご飯の準備して食わせていたら、夜中中仕事してた同居人が、明け方ご飯をやってから寝たという事が判明。

二食も食わせちゃった〜〜〜〜〜orz

カリンは体重落ちてるから、まあいい。小太郎は……。またこれが、水とおからで増量してるご飯で、結構な量があるっていうのに、とにかく出されたものはすべて(満腹でも)腹に詰め込もうとするんだよね、小太郎。二杯目もきれいに完食……ああ、どうしよう。
posted by イケ at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年11月27日

ツシマヤマネコ

先週天気よかったので吉祥寺をぶらぶらしてて、ふと前からアムールヤマネコを見に行こうと思っていた井の頭動物園に行ってきました。
アムールヤマネコってのは、ツシマヤマネコの亜種で、間近に公開してるのは、近場だと井の頭動物園だけらしいのですが。行ってみると、隣のケージになんとツシマヤマネコもいました。え? まじで? いるって聞いてない! と思ったら、今年8月からの公開だそうで。
公開してるのは一頭だけど、飼育してるの自体は四頭らしい。可愛い。名前はトラジロウ(一番上)。福岡の動物園で繁殖させたのを譲ってもらったらしいです。

9255_large.jpg

でもちょっと可哀想なのは、横のケージの五頭のアムールヤマネコ。ツシマヤマネコは、庭っぽく植物を配置した、床が地面でアクリルケースの動物に配慮したケージなんですが、アムールの方はもうほんと殺風景な狭い、昔ながらの檻。
ストレスでひたすら行ったり来たり繰り返す行動ばっかしてたし……。
あれ、もうちょっと改善してやれんもんかねえ。
posted by イケ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年08月18日

小太郎のご飯レシピ

●缶詰…まぐろグルメみたいなデカイ缶のヤツ、1/4
●おから…15gぐらいかなー
     ジップロックに約200g前後入れて薄く伸ばして16等分してあるのの、1個半(冷凍保存)
●お湯…150ccぐらい? 砕いたおからにかけてふやかします
●蒸しキャベツ…大きい葉だと半分ぐらい、粗いみじん切り
        (あるときはブロッコリーになったり白菜になったり)
●カリカリ…足りない栄養素補給、大さじ1杯ぐらい

これを混ぜてですね、更に水を足して増量してやってるのですが……なんでまだムチムチしてんだよ、お前……。
水分はやたらにとってるので、毎日大量にオシッコします。こないだ人間がトイレに入って、出てきてもまだオシッコ中だった。
まあ、それは良いことなのかもしれんが……砂の消費量もハンパ無いです。
posted by イケ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年06月11日

猫が

よだれを垂らすところなんて初めて見た……。

kotamanga.jpg
posted by イケ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年03月28日

おから作戦

2週間前、一回目の小太郎の予防注射行ったとき、体重が4.1キロ…orz(ちなみに拾ったときには2.9キロだった)
獣医さんに注意されて、でもご飯の半分は茹で野菜刻んだのにしてるんですけどねー、と言うと、おからを試してみようってことになりまして。

そして今日、運命の二回目の予防注射……というか、診察前の体重測定。
……お
……お?
……おおぉ〜〜〜
3.9キロに減ってました! やった!!!

ちなみに、茹で野菜混ぜ混ぜ作戦の影響で、今ではすっかり茹で野菜を猫の食べ物だと認識している様子の小太郎。好きな野菜はブロッコリー。
posted by イケ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年01月22日

小太郎さんのこと

9/23の日記に書きましたが、猫を拾いました。拾ったとき既に1歳前後ぐらいな感じでしたが、ちょっと前まで首輪をしてたっぽい痕跡があり、家出猫かもなと思って獣医さんに張り紙したりしたんですが、どうやら捨て猫らしく……。
放浪してるうちに車にでも引っかけられたのか、右足のアキレス腱も切れてましたが、拾ったのが8月に亡くなった友達の月命日ということもあり、更に言えば可愛くて手放せなくなったということもあり、結局うちで飼うことにしました。
名前は小太郎と命名。
無茶苦茶元気で人なつっこいです(つくづく、そんな猫を捨てられる神経がわからんなあ。小太郎の歳なら、きっと子猫の時期に飼い始めたんだろうに)。

ただ、その捨てられて放浪してた時期によっぽど飢えた経験があるのか、鬼のように食い意地が張ってます……。うちの猫は、前に亡くなったクロも含めて、人間の食べてるものを横から奪っていくことはなかったのですが、これから躾ていかなくちゃな。とりあえず、仕事机の上にガッツリ乗るのから止めさせていきたい。

アキレス腱のせいか、時々悩ましいポーズで座ってます。
ああ可愛い。
P1010007.JPG
posted by イケ at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年10月14日

もうすぐ一ヶ月

猫を保護してもうすぐ一ヶ月なんだけど、近隣獣医さんに貼ってもらったチラシからの反応はない。保護したとき、爪切りもされてたし、多少白い部分が薄汚れてるだけで、肉球は綺麗なもんだったので、単なる家出だといいなあ……と思ってたんですが、やっぱり捨てられたのかなあ。
猫の様子を見てると、人間に対する警戒心が全くないし、愛嬌たっぷりだし…で、よっぽど可愛がられてたんだなあって印象を受けるだけに、そういう猫を捨ててしまえるっていうのが……気が滅入る現実だなあ。

うちで飼ってもいいっていうか、本音を言えばもう情が移りまくりなので飼いたいんですが、かりんがまだまだ攻撃態勢で困ったもんだ。
まあ、前に妹の飼い猫2匹を、旅行中の間一ヶ月預かったときも、結局最後まで攻撃態勢だったので、一ヶ月以上は確実にかかると覚悟はしてたんだけど、保護した猫は一番遊びたい盛りの年頃だから、かりんが起きてる時はケージから出してあげられないのが不憫でねえ。
部屋を閉め切ったりして、なるべく出してあげてはいるんだけど。
仲良くならないまでも、早くこの猫が家にいる状態に慣れてくれたらいいなあ。
posted by イケ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年09月23日

猫に噛まれて

neko_manga.jpg

骨にね! ゴリッときたよ、ゴリッと!!続きを読む
posted by イケ at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年05月27日

49日

昨日はクロの49日だったので、お参り行ってきました。

府中にあるペット霊園なんだけど、雨だったせいか、そこで飼われてる(? 単に居着いてるだけかも、首輪してもらってるけど)が、みんな軒下で雨宿りしてて、色んな猫が見れました。まあ、その分お供えの猫缶の催促も激しかったが。

そんな感じで墓守もいるし、雨だっていうのに結構お参りの人が来てて花も山盛りあって、寂しくはないだろうなあと思いますた。
posted by イケ at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年04月23日

カリンの話

P5260004.jpg
クロの母猫で17歳。クロと違って、わりと独立独歩というか、ご飯を食べてコタツがついてれば満足、みたいな、必要以上に人間にベタベタしてこない猫だと思っていたのですが、クロがいなくなって以来、すごい甘えるようになった。しょっちゅう膝の上に乗ってくるようになったし……。鳴くのも以前は、人間が起きてるときのご飯の催促ぐらいで、寝てるときには胸の上に乗って起きるのを待つ(いや、そりゃ、苦しくて起きるのを待ってるんだけど)タイプだったのが、声を限りに鳴いて起こすようになった。

今まではクロの手前、カッコつけて母親の威厳を保ってたのかなあ。そう考えるとちょっと可笑しい。

カリンは友達の家で産まれたのを貰ったんだけど、当時そこには猫が14匹いたし、すでに私の家にも先代猫がいたしで、考えてみれば一匹で飼われるのは初めてなんだなあ。
ちなみに、その友達に聞いたら、カリンの母猫も19歳で健在らしく、携帯で写真を送って貰ったら、顔のタイプというか作りというか……が、今更ながらカリンにソックリ(模様は違うけどね)なのに気が付いた。じゃあカリンも長生きするかなあ。してくれるといいなあ。
posted by イケ at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年04月22日

クロの話

P5290005.jpg
実は4/6の早朝、猫が息を引き取った。

去年の夏に腎臓を悪くして闘病してたとき、正直言ってもうダメかと思ったときが何度かあった。治療費もかかって猫の身体が白旗上げるのが先か、お金が尽きるのが先か、もし先にお金が尽きて、ゆるゆる弱っていく様子を見てるしかない状況になったらどうしよう…って恐怖で不整脈が出たほどだ。

それがなんとか持ち直して、一時期は体重も戻って前みたいに元気になって、夏の間切望してた「前みたいな時間をもう一度だけでも!」という思いが叶ったことが、多少の救いになってると思う。漫画で描くことも出来たしね。

家で産まれた猫なので、ホントにそれから15年間、一生を毎日一緒に過ごしてくれて、楽しい思い出をたくさんくれてありがとうクロ。





だいぶ精神的には落ち着いてきたけど、私が寝るときはいっつも顔の横で丸くなって一緒に寝てたから、寝るときどうしても泣けてしまう。いつか平気になるんだろうか。
posted by イケ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年03月09日

生爪を剥がす

自分でひっかいたのか、いつの間にか猫さんの左肩近くに、ちょっと大きめの切り傷が出来ててカサブタになってたので、ここんとこエリザベスカラーを付けてました。

しかし、それのストレスが溜まってたのかなんなのか、病院に連れて行ったら、今まで見たこと無いぐらい暴れましてね。診察台の角に爪をひっかけて、生爪剥がしてしまいました。うう、痛そう。

そこの病院は狭いので、いつも点滴するときは待合室で膝に乗せた状態でやるんですが、横に犬が来ようが猫が来ようが「ふ〜ん」みたいな感じで大人しく500ml点滴されてるし、超痛い筋肉注射やっても、全然我慢強くて一言も発しない感じなのですが、なんであの時だけそんなに暴れたんだろうなー。
血がなかなか止まらなくてびびったですよ。
posted by イケ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年10月03日

3ヶ月も……

空いてしまいました……。

その間なにをしていたかというと、猫が具合悪くなりまして、そこからまずいことに、夏の暑さのせいで脱水がひどくなり、腎臓まで悪くなっちゃいまして、その闘病&仕事で、全然時間の余裕が取れなかったのでした。
夏前に買った服、結局着ないまま夏が終わっちゃったぜ、ははは。

で、猫はというと、腎臓の数値も落ち着き、1日2時間おきの流動食で体重もだいぶ戻って(このおかげで今うちは、各人の生活サイクルが正反対です。夜起きてる私と昼間起きてる同居人とで、ホントに24時間2時間置きに食わせてました)4時間おきぐらいに頻度も減り、そろそろ大本の症状の治療にかかろうかな〜というところ。

ときどきブログは更新しようかなーと試みたのですが、放置しすぎたせいでcookieが切れてて、パスワードがわからなくなっていたので、今まで更新できませんでしたふらふら
や、時間に余裕がないと「パスワードの再発行手続き」なんかも、気力が起きなくなるもんですねー。
posted by イケ at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年03月03日

猫リセット

うちのマシンは、スイッチオンオフ機能があるタコ足コードに差してるんですが、猫さんがそれを踏んで、突如電源を落としてくれやがりました。
まあ、それ自体は初めてのことではないんでいいんですが……何故か今回、cookie設定が全部吹っ飛んだらしく、あらゆるところでID&パスワードを入力しなくちゃいけなくなりまして。このサクラのサーバーって、途中で容量増の関係で、控えてるパスワードが2つあったんだけど、それのどっちもエラーになって凄い焦りました。
結局リマインダで、パスワード登録し直せる画面にたどり着いたんですけど。でもなんで両方のパスワードともダメだったんだろ。謎。
posted by イケ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年11月20日

なんにも無いのもアレなので

飼ってる猫の絵をupしてみます。

karin.jpg

↑母猫
体は小柄だが態度はでかい。一見シンガプーラっぽく見えるが
普通の雑種。昔かかった鼻気管支炎の後遺症でときどき涙目。
目つき悪し。広島出身。

kuro.jpg

↑息子猫
3匹兄弟の中で、一番模様がハッキリしてなかったせいで
もらわれそびれた、おミソ。一度脱走して丸一日帰って来なかったが
その間に怖い目に遭ったのか、異様に臆病で甘えた。

それぞれ15歳と13歳でございます(……たぶん)。
年寄り猫ってカワイイねえ。
posted by イケ at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) |